回収までの流れ

メニューを閉じる

古紙・産廃が回収されるまでの流れ

福岡で事業所の不要品や廃棄物の回収を手がける「有限会社徳総」が、お問い合わせから収集、処分までの流れをご説明します。当社は、大型コンテナなど最新の車両を駆使し、古紙・産廃はもちろん、不用品迅速かつ効率的な運搬・収集・処分をお約束します。また、また産業廃棄物の定期回収なども承っています。お気軽にご相談ください。

お問い合わせから回収までの流れ

STEP1お問い合わせ・ご回答

お問い合わせ・ご回答

こちらのメールフォームよりお問い合わせください。なお、「問い合わせ内容」の項目には、不用品・廃棄物の種類、おおよその分量、回収場所、ご希望の日程をご記入ください。折り返し、当社担当よりご連絡・回答を差し上げます。 

STEP2お見積もり・お打ち合わせ

お見積もり・お打ち合わせ

事業所までスタッフがお伺いし回収費用のお見積もりをご提出します。また、回収日時や当日の段取りなどについて打ち合わせを行います。ご不明点などありましたら、どんな些細なことでもスタッフにおたずねください。

STEP3回収・処理の実施

回収・処理の実施

ご指定の日時に現地にお伺いし、回収・処理を実施します。お客様の業務に支障が出ないよう手際よく、迅速に作業を進めます。なお、ご精算は作業終了後となります。